最初の90日

 どれだけ大事か知っていますか?

 

あなたは「どれだけ禁断症状を我慢しても、吸いたい症状がおさまらない」と思ったことはないでしょうか?

 

実はそれはあなただけではなく、当たり前のことだと知っていましたか?

 

なぜなら、禁煙のような身体の行動を変えるための必要な期間は90日間と言われています。

 

しかし、ほとんどの人が90日間に到達せずにあと少しのところで諦めてしまいます。

 

なぜなら、このことを知らずに

「意思が弱いせいだ」

「我慢強くないせいだ」

と諦めてしまうからです。

 

90日間さえ乗り切れば、その後は吸いたい症状はほとんどないのに・・・

これすごくもったいないのです!

 

禁煙成功の鍵は、この90日間までどれだけ禁煙を「継続」できるか、にかかっています。

 

どんなに素晴らしい禁煙方法があっても、「継続」して禁煙し続けなければ禁煙はできません。

 

【LINE禁煙プログラム】では、そもそもこの「継続」ができない方に、私が「継続」できるよう徹底的にサポートしていきます。

 

「禁煙を頑張っている風」の自分が好き、人生全般にやる気もでないという方はこの先読まないでください。

 

逆に今度こそ禁煙したい!家族を安心させたい!という人には、とても重要な内容なのでしっかり読んでください。

 

 禁煙外来の

 禁煙成功率が驚くほど低い

 

禁煙したいと思った場合、まず最初に思い浮かぶのが禁煙外来だと思います。

 

テレビでもかなりCMしていますし、何より病院で禁煙するということで、信用性があり禁煙成功率も高いようにみえますよね。

 

ですが実際、禁煙外来での禁煙成功率は驚くほど低いのです。

どれくらいだと思いますか。

 

禁煙外来での禁煙成功率は、衝撃の6.5%ほどしかないのはご存知でしたか?

 

 禁煙外来の

 治療内容は素晴らしいのに・・・

 

これだけ有名な禁煙外来ですが、なぜここまで禁煙成功率が低いのでしょうか。

禁煙の治療内容が悪いのでしょうか。

 

ここで禁煙外来ではどのような治療内容なのかをみていきましょう。

 

禁煙外来の治療期間は12週間が基本なんです。

約3ヶ月くらいですね。

 

その間に診察を5回受けることになります。

大まかにいうと「12週間、5回の通院で禁煙しましょう」ということです。

 

受診する病院や先生によって多少異なるようですが、おおむね下記のようなステップで初回の診察が行われます。

 

◯初回の診察

 

1.ニコチン依存症度チェック

ニコチン依存症判定テストを使い、保険が適用されるかチェックします。

 

2.一酸化炭素濃度の測定

あなたの息に一酸化炭素がどれくらいあるかを確認します。

 

3.禁煙日を決めて禁煙宣言する

医師と相談しながら禁煙開始日を決定し、「禁煙宣言書」にサインします。

 

4.禁煙経験の確認とアドバイス

あなたの健康状態や喫煙・禁煙歴などで、お医者さんから禁煙のアドバイスをもらいます。

 

5.禁煙補助薬の選択

禁煙補助薬の使い方の説明を受けて、あなたに合った薬を選びます。

 

◯2回目〜5回目の通院

 

・診察:喫煙(禁煙)状況の確認、体調チェックなど

・一酸化炭素量の測定

・禁煙を継続するためのアドバイス

・禁煙補助薬の効果の確認、副作用の対応など

 

どうですか?

かなり充実した内容になっていると思いませんか?

 

これだけ充実した内容ですので、禁煙外来での禁煙の成功率が低い原因は、治療内容ではないということです。

 

 実は禁煙外来の

 禁煙成功率は高い!?

 

先ほども書きましたが、禁煙外来は「12週間、5回の通院で禁煙しましょう」ということです。

実は、どれだけ通院したかによって禁煙成功率が変わってくるのです。

 

1回しか通院しなかった場合の禁煙成功率は6.5%ほどです。

2回しか通院しなかった場合は15.9%

3回しか通院しなかった場合は24.7%

4回しか通院なかった場合は29.1%

 

このように通院の回数で禁煙成功率が全然番うのです。

では5回全て通院した場合の禁煙成功率はどれくらいあるのでしょうか。

 

答えは49.1%ほどあるのです。

 

厚生労働省が平成21年に発表した調査報告では、5回の治療を終了した方の禁煙成功率(治療終了後の9ヶ月間禁煙成功率)は49.1%と、約2人に1人が禁煙に成功している計算になるのです。

 

どうですか?

かなり禁煙成功率が高いですよね。

これが理由で禁煙外来は禁煙できると言われているのです。

 

 禁煙外来で

 禁煙できない2つの理由

 

でもよく考えてください。

禁煙外来を受診したら、2人に1人は禁煙に成功できるのです。

 

これだけ禁煙成功率が高いなら、もっと禁煙に成功してる人がいてもいいと思いませんか?

 

あなたのまわりにも、禁煙に成功してる人がたくさんいてもおかしくないわけです。

 

でも、あなたのまわりを見渡しても、禁煙に成功してる人はほとんどいませんよね。

 

これ何故だと思いますか?

その理由は2つあります。

 

 結局1人で禁煙するから

 継続できない

 

1つ目は、5回の通院を行かないから禁煙できないのです。

ほとんどの人が5回の通院に行かないんですよ。

 

「たった5回くらい禁煙したいなら行けよ」と思うかもしれませんが、それが行けないのです。

 

病院なので24時間いけるわけではないですし、近くに禁煙外来がない場合もあります。 

 

なので、わざわざ仕事を休んで通院しないといけない人も結構多いのです。

そうなると面倒臭くなって行かなくなってしまうのです。

 

このように1人では禁煙外来の通院すらいけないのです。

1人では継続ってなかなかできないんですよ。

 

 せっかく5回通院したのに・・・

 

5回通院すれば禁煙成功率は49.1%ありますと書きましたが、実はこの49.1%の禁煙成功率も、治療後から9ヶ月間の禁煙成功率なのです。

 

これが、治療後から1年になると30%以下になるのです。

 

せっかく頑張って5回通院したとしても、治療後1年間禁煙できてる人は30%以下なのです。

 

これが2年、3年と伸びていくと、どんどん禁煙成功率は下がっていきます。

なぜこんなに禁煙成功率が下がっていくのでしょうか?

 

 薬を使って禁煙するから

 継続できない

 

その原因は禁煙補助薬を使うからなのです。

禁煙外来は、禁煙補助薬を使って禁断症状を抑えることが多いです。

 

禁煙外来で処方される禁煙補助薬は、ニコチンを含まない飲み薬です。

主要成分はバレニクリンというもので、主な効果は2つあります。

 

1つは、禁断症状を緩和せる効果があります。

 

タバコを吸うと、ニコチンが脳のニコチン受容体に結合することで、ドーパミンが放出し快楽を得られます。

 

禁煙補助薬は、ニコチンの代わりにニコチン受容体に結合して、ドーパミンを放出することができます。

 

なのでニコチンを補給せずに禁断症状を緩和できるという事です。

 

もう1つが、タバコを不味くする効果があります。

 

禁煙補助薬を処方された初期の間は、タバコを吸うことができます。

 

禁煙補助を飲みながらタバコを吸うと、かなりタバコが不味く感じます。

 

これを繰り返すことによって、吸いたい気持ちが減っていくということです。

 

このように禁煙外来の禁煙補助薬の性能は高いのです。

だけど高過ぎるがゆえに失敗してしまうのです。

 

禁煙外来の治療期間中ずっと禁煙補助薬を飲んでいるので、禁煙補助薬を飲むのが習慣化してしまうのです。

 

大事な禁煙外来の3ヶ月間に、禁煙補助薬がないと禁煙できない身体を作ってしまうのです。

 

それで、治療後は禁煙補助薬を使わずに禁煙するから、結局は吸いたい症状をおさえきれずリバウンドしてしまうのです。

 

これが禁煙外来で禁煙に失敗してしまう2つ目の原因です。

 

 禁煙は禁煙補助薬など使わず

 自力でする方が良い

 

結局は禁煙補助薬などを何も使わずに禁煙するのが一番良いのです。

その理由は完全にタバコをやめる禁煙をするためです。

 

先ほども書きましたが、禁煙外来は薬に頼って禁煙するので、禁煙補助薬がないと禁煙できない身体になってしまうのです。

 

一時的な禁煙でよければいいのですが、あなたがしたいと思っている禁煙は、一時的な禁煙ではなく完全にやめることができる禁煙だと思います。

 

ですので、もし禁煙を考えてるのであれば、禁煙補助薬などに頼らず、自力で禁煙してほしいと思います。

 

自力で禁煙できれば、禁煙外来のように薬に頼った禁煙ではないので、完全にやめることができる禁煙ができるのです。

 

でも、自力で禁煙できないから禁煙外来にいこうと考えたのだと思います。

ですが安心してください、禁煙は自力でできます。

 

私が自力で禁煙しましたので。

でもどうやって自力で禁煙したらいいかわからないと思います。

 

 自力で禁煙するための

 田中式90日禁煙法

 

そんな方のために作ったのが、「田中式90日禁煙法」です。

田中式90日禁煙法は、たった2ステップで無理なく簡単に90日で禁煙するための方法になっています。

 

田中式90道禁煙法は全部で8章あります。

 

第1章が禁煙できない原因

第2章がニコチン依存症の解消方法

第3章が喫煙する習慣の改善方法

第4章が90日で禁煙する方法

第5章がリバウンドする原因とは?

第6章がリバウンドしない方法

第7章が禁煙するための考え方

第8章が田中の禁煙実例

 

これを上から順に実践していただけたらと思います。

 

特に禁煙の考え方なんて解説しているのはあまりないと思います。

 

どの禁煙方法も実践方法ばかりですからね。

 

このように、内容もかなり濃いものになっていますので、今までなかなか禁煙できなかった方も、この禁煙法を使って多くの方に禁煙していただきました。

 

 禁煙を90日間

 継続するためには・・・

 

最初にも書きましたが、禁煙するためには90日間頑張ればいいのです。

 

ですが、私の実践経験と指導経験を合わせて作った禁煙法でも、なかなか禁煙できない方もいるのです。

 

結局諦めてしまうのです。

 

禁煙を習慣化させる90日間を頑張ることができずに諦めてしまうのです。

 

その原因は誰にも親身になってもらえないからです。

 

禁煙って結局は孤独なんですよ。

誰も親身になって考えてくれません。

 

友人はもちろんのことですが、家族ですら親身になって相談をきいてくれませんからね。

 

「タバコ臭いからあっち行って」と罵声を浴びせられるばかりです。

 

禁煙外来もそうです。

禁煙外来も基本的には1人ですからね。

 

先生と話せるのは数回ですよ。

先生と話したところで、教科書通りの言葉が返ってくるだけです。

 

それに、どれだけ禁煙を頑張っても誰も褒めてくれません。

 

あなたが、ものすごく頑張って1ヶ月間禁煙したとしても、

 

「へー、でもたった1ヶ月でしょ」

「それぐらいやって当然です」

 

と、あなたがどれだけ頑張っていたとしても、誰も褒めてくれません。

 

このように禁煙ってかなり孤独なんですよ。

孤独すぎてどうでもよくなってしまい、結局諦めてしまいます。

 

私は禁煙中はずっと思っていました。

 

「誰か禁煙の相談にのってくれないかな」

「誰か話でも聞いてくれないかな」

「誰か褒めてくれないかな」

 

って。

でも周りにはそんな人は一切いませんでした。

 

 親身になって

 話を聞けるのは私だけです

 

だからこそ、そんな方の力になりたいと思い作ったのが『LINE禁煙プログラム』なんです。

 

あなたの周りに、親身になって禁煙の相談にのってくれる方はいますか?

 

あなたの周りに、あなたの禁煙を全力でサポートする人はいますか?

 

あなたの周りに、あなたの禁煙の頑張りを褒めてくれる人はいますか?

 

多分いないのではないでしょうか。

禁煙の辛さ、キツさがわかるのは、禁煙をしたことある人だけです。

 

禁煙したことない人には、1ヶ月間禁煙したことがどれだけすごいことなのかがわからないのです。

 

でも、喫煙したことがある私ならあなたのことわかります。

 

あなたがどうやったら禁煙できるか悩んでいるのなら、私が親身になって相談にのります。

 

あなたが禁煙辛いなって思ったときは、私が全力で応援し励ましていきます。

 

あなたがものすごく禁煙を頑張っているのなら、私があなたを褒めて褒めて褒めまくります。

 

私は、あなたが禁煙したいと思うなら全力でサポートします。

 

むしろ、私ほどあなたの禁煙を親身になって考えている人間はいないと思います。

 

これが『LINE禁煙プログラム』なんです。

 

禁煙外来ではここまでのサポートは絶対できません。

 

 LINE禁煙プログラムだから

 禁煙できるようになる

 

ここまでの話をまとめると、

 

 

お分かりいただけましたでしょうか。

これを全て満たすのが『LINE禁煙プログラム』なのです。

 

禁煙外来では絶対できない24時間のフルサポート

禁煙外来の先生があなたを見放したとしても、私はあなたを絶対見放したりはしません

 

これが私の強みなのです。

 

それでは『LINE禁煙プログラム』で禁煙の成果がでる理由をご説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

あなたと私で、あなた専用のLINEチャットグループを作ります。
そこにあなたからの日報を提出していただき、私がコメントします。

 

あなたの状況にあわせて、禁煙に向かってのアドバイスをしていきます。
質問もたくさんしてください。

 

もちろんあなたの頑張りを、褒めて褒めて褒めまくります。

 

 

それでもやはり心が折れている方がいるかもしれません。
もしそういう方を見つけた場合は・・・電話します。

 

場合によっては怒るかもしれません。
叱咤激励をするかもしれません。

 

でも、それで諦めずに頑張ってくれるのであればいくらでも怒ります!

 

 

ここまでかなりアツく『LINE禁煙プログラム』について説明しました。

 

既に成果を上げている、『LINE禁煙プログラム』の前身『禁煙LINEサポート』のメンバーにも、並々ならぬ情熱を注いでます。

 

『LINE禁煙プログラム』に入って頂いた方は、私の中で最も特別な人なのです。

 

なぜなら、禁煙して家族や子供を安心させる!

という私の理念に共鳴し、人生を預けてくれる人だからです。

 

その決意に応えて私も精一杯死ぬ気でやらせて頂きます。

 

※サポート期間は4ヶ月、その間のサポート回数は無制限です。

  サポートは、原則としてメッセージをいただいてから24時間以内に返信いたします。

  電話の場合は、1回あたり10分ほどです。

 

LINE禁煙プログラムに参加する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q&A 

 

最後に 

 

長文にも関わらず、最後までお読みいただきありがとうございます。

最後にお伝えしたいことがあります。

 

『場の理論』

 

って知っていますか?

 

場の理論とは、レヴィンが提唱した考え方で、人の行動はその人が置かれた『場』によって影響を受けるといったモノです。

 

簡単にいうと、

 

「人は周りの環境に左右される」

 

ってことです。

 

私はこれを知ってなるほどって思いました。

 

なんとなくは分かってはいたのですが、完全に理解はしていなかったのです。

 

今回すごく腑に落ちました。

 

私は学生のとき剣道をしていたのですが、弱い剣道道場から強い剣道道場に移ったのです。

 

弱い剣道道場の時もまじめに練習はしていましたが、強い剣道道場で練習した方が圧倒的に強くなるのが早いのです。

 

やっぱり練習量とか、テクニックとかの基準が全然違うんですよ。

 

高校の部活を引退した後もそうでした。

引退したあと私は、よく勉強する友人と一緒にいることが多かったのです。

 

なので、私も自然と勉強するようになりました。

今まであまり勉強してこなかったのにです。

 

もしここで勉強しないグループにいたら、勉強していなかったと思います。

 

これは社会人になってからもそうでした。

 

私が会社に入社して最初に仕事を教えてもらっていた人は、正直仕事ができる人ではありませんでした。

 

その後、仕事ができる人に教えてもらうと、今まで教えてもらっていたことと全然違うことに驚いたことを覚えています。

 

仕事ができる人に教えてもらったことで、私の営業成績もグッと上がったのです。

 

このように、自分のいる環境で全然変わってくるのです。

 

あなたも今までのことを振り返ってみると、環境にすごく影響されていることがわかると思います。

 

なので、普段どのような人と一緒にいるのかがすごく大事なのです。

私は禁煙仲間を作ってくださいとよく言います。

 

これも自分の環境を変える方法の1つです。

禁煙する仲間と一緒にいれば、禁煙を諦めにくくなります。

 

禁煙したいと思っているのに、禁煙を考えていない人と一緒にいることが多い場合は、なかなか禁煙できないと思います。

 

このように環境ってメチャメチャ大事なんですよ。

環境によって禁煙できるできないが変わるって言っても過言ではないのです。

 

なので、ここで考えてほしいのです。

 

今のあなたはどんな環境にいますか?

ここを真剣に考えてほしいのです。

 

会社で出世したいと思っているのに、一緒にいる人はやる気のない人たちではないですか?

 

ダイエットしたいと思っているのに、ダイエットを考えてない人とばかり一緒にいませんか?

 

禁煙したいと思っているのに、いつも一緒にいるのは喫煙者ばかりではないですか?

 

これでは禁煙できないですよ。

だってまわりはタバコをおいしそうに吸う人ばかりですからね。

 

なので、何かを変えたい、禁煙したいと思うのであれば今自分のいる環境を変えないといけないのです。 

 

もちろん絶対変えないといけないわけではないです。

でも、変えた方が圧倒的にはやく禁煙できるのです。

 

私も禁煙始めてから、友人関係がタバコを吸わない人に変わっていきました。

今思うと、私が禁煙できたポイントの1つがここかなって思いました。

 

なかなか禁煙できない人は、禁煙できない環境にいるからずっとできないのです。

 

あなたがずっと禁煙できないのであれば、環境を変えてみてください。

きっと何かが変わると思います。

 

環境を変えるって簡単にいいましたけど、これって結構難しいですよね。

環境を変えるってものすごくパワーがいるのです。

 

私も、友人関係がタバコを吸わない人に変わったときは、すごく大変でした。

1から友人を作り直すみたいなものですからね。

 

そりゃ~大変ですよ。

今のままでいるのが一番楽です。

 

でも、それでは禁煙できません。

あなたの望む未来はきません。

 

大変かもしれませんが、禁煙するために今いる環境を変えましょう。

禁煙しやすい環境に変えましょう。

 

禁煙しやすい環境。

それが『LINE禁煙プログラム』なのです。

 

私はあなたが禁煙したいと思うなら全力サポートします。

あなたが禁煙を諦めそうになったら励まし続けます。

 

私ほどあなたの禁煙を願っている人はいないと思います。

 

色々悩んできたかもしれませんが、禁煙で悩むのはこれで最後にしましょう。

 

あなたと一緒に禁煙できることを心よりお待ちしています。

 

LINE禁煙プログラムに参加する

 

 

 

 

 

 

 

LINE禁煙プログラムに参加する

 

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
効果には個人差があります。

特定商取引法 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2017 Toshiharu Tanaka All Rights Reserved.